<< 雪予報 | main | BELNATIO >>
薪作り
2011021413000000.jpg
今日は良い天気♪

貸民家みらい1号館にございます。
『薪で沸かす露天風呂』用に
薪作りをしております。


太陽に照らされて白さの増した雪の中で
チェンソーの音を響かせております。


白銀の
里に響く
薪作り
したたる汗に
春の風吹く

4号館館長

人気ブログランキングへ
カテゴリ:4号館館長 | 14:12 | comments(7) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
カテゴリ:- | 14:12 | - | -
コメント
さらりとこういうのが書けるのは風流人ですなぁ。
この裏でのご苦労は忘れはしませんよ。雪解けが待ち遠しいです。1号館は夢ですから。
| 岡山のまさ | 2011/02/15 9:29 AM |
大雪のなか、宿を維持するご苦労はいかばかりかとお察しします。松代の美しい景色やあたたかな皆さんの心にふれ思うことです。

しろがねの
やまふところに
抱かれて
いかでか旅の
こころなごまん

まさ
| 岡山のまさ | 2011/02/15 1:06 PM |
語弊があったらいけません。
ウキウキ、ワクワクとハイになってしてしまうということです。
| 岡山のまさ | 2011/02/15 1:23 PM |
コメントありがとうございます。

楽しそうでございましょ?

1月は雪、雪、雪、、、の毎日でしたが
2月に入ってからは晴れ間も見え、気温も上がり
外作業も気持ち良く出来ます。

いまだ雪に埋れている松代ですが
春はそこまで来ているようです(^▽^)

これから草木や動物など様々な生命による
野山の賑やかな季節が始まります。

ドシッと構えた古民家を労わりながら
共に里の景色を眺めていますと
移り変わる景色にふと癒されます。

まずは山菜が顔を出すのをウキウキ、ワクワクしながら待ちたいですね♪
| 4号館館長 | 2011/02/15 2:38 PM |
以前、松代の友達が「たんぼ?」を送って下さいました。ふきのとうをたしかこうおっしゃっていたような。

山菜を求めて山歩きをするにはまだ早いでしょうけど、春を楽しみにまっています。

芝峠のあんぼ、グーです。冷凍してとっています。
| 岡山のまさ | 2011/02/15 2:56 PM |
そうですね。
お年寄りは(若い人も?)
「ふきのとう」を「たんぼ」って言います。

あんぼは美味しいですよね(^ー^)
私は高菜みたいやつが入っているのが好きです。
| @番頭 | 2011/02/15 4:13 PM |
そうですね。
お年寄りは(若い人も?)
「ふきのとう」を「たんぼ」って言います。

あんぼは美味しいですよね(^ー^)
私は高菜みたいやつが入っているのが好きです。
| @番頭 | 2011/02/16 9:58 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mirai-ura.jugem.jp/trackback/793
トラックバック