<< Respect for the Aged Day | main | 藪 >>
SUNSET
なにやら
朝から色んな依頼が舞い込みつつも
何を優先すべきか
何を捨てるべきか
を悩みながらも判断して、無心で仕事に向かい
慌ただしく
気が付けば夕方、
貸民家みらい1号館玄関先からの夕焼を見つけて
2010092417470000.jpg
あ、
どーでもいいや ┐( ´∀`)┌

と、
気が抜けてしまうのは
人として自然なことだと思います。

現実逃避に似た自己弁護。

ごめんよ諸兄。
どーでもいいものは
どーでもいいのだ。


@番頭

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ
 

人気ブログランキングへ
カテゴリ:1号館 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
カテゴリ:- | 23:07 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mirai-ura.jugem.jp/trackback/724
トラックバック