<< TOWER | main | 今週のラッキーなお客様 >>
GIBIER

先月の事ですが

今年も毎年恒例の燻製作りプシューに取り掛かりました。

 

いつもの豚豚バラ肉でベーコン作りですが、

今回は地元の妻有ポーク1kgのみ。

14902322273501.jpg

というのも

近所の猟師さん男から

新鮮な肉を頂戴しまして

14902322167400.jpg

コイツ、

猪。

 

イノシシです。

 

ついに
野生動物に手を出してしまいましたたらーっ

 

ジビエ初挑戦ぴかぴか

 

当然初めてのことですので、

どうしていいか分からず

とりあえずいつも通りやってみます。

14902322352302.jpg

しばらく寝かせてzzz

その後

塩を抜いて乾燥。

14902322602843.jpg

 

総量4kg程度かな。

今回は

貸民家みらい5号館の土間にて

スタンバイOK

14902322796304.jpg

14902322844155.jpg

 

upup熱源は木炭upup

14902323208157.jpg

 

いつもの

手作り段ボール製スモーカープシュープシュー

14902323487969.jpg

14902322980776.jpg

Amazon社製。

 

ウソです猫2

 

14902323537460.jpg

 

雪の上には何やらケモノの足跡。

14902323314298.jpg

オマエさんは食べられないように気を付けてねたらーっ

 

桜サクラで燻すこと4時間程度で完成。

14902323598611.jpg

 

イノシシの出来はこんな感じ。

14902323781862.jpg

 

こちらは豚豚のベーコン。

14902323958833.jpg

 

イノシシは鍋料理を食べたことがありますが、

この赤身が特徴ですね。

14902324107374.jpg

元々脂肪が少ない部位でしたので、

少しパサついた食感がありますが

燻製の香りは良くグッド、野性味はさほど感じません。

 

野性臭さを求めている方にとっては

物足りない仕上がりかもしれませんたらーっ

 

豚豚ベーコンはいつものデキ拍手

14902324365745.jpg

14902324453656.jpg

 

出来立てを早速、

イノシシ提供者の男猟師さんへ。

すると

このイノシシ燻製ディナーがお仲間人影人影人影で評判が良かったらしく

 

後日、

『これも燻製にしてくれラッキー

解体したばかりのイノシシ肉が

肩から脚にかけて

ドーン!と届きましたたらーっ

14902325029187.jpg

 

こちらの燻製の模様は

また後日。

 

 

@番頭

 

JUGEMテーマ:アウトドア!


人気ブログランキングへ
カテゴリ:5号館 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
カテゴリ:- | 11:41 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mirai-ura.jugem.jp/trackback/1972
トラックバック