<< 雪が無いんですけど | main | 今年もあと数時間 >>
「しちゃう」の虚構

本日は雪くもりあめ

 

大掃除ってわけでもないですが

だいぶ前から社内の清掃をしていまして、

 

こんな、ほぼ手つかずな冊子の束も

14829940533443.jpg

去年の資料だから処分しちゃえ

ってところなのですが、

 

中身はこんなのが入っていて

14829940607454.jpg

 

以前、社長様から

 

『ナンダ怒りマークこの邪魔な冊子はぶー

 

などと言われたのですが、

 

『ナンダ?』

 

と聞きたいのは、実は我々の方でありまして

 

実はこの冊子の束は

こんなやつなのです。

 

社長様が掲載されているのですね。

この手のモノには

気分ムードで取材に応じることが往々にしてあるので、

「やりたいこと」が「やっていること」にすり替わって

あることないこと吹聴しちゃって汗

大丈夫なのか?あせあせって内容が多いです。

 

貸民家みらいについても掲載されていて

何しろ

実務に携わっていない人間がスポークスマンなものだから

夢みたいなことぴかぴかばかりしか書かれていないあせあせ

 

で、お恥ずかしいことに、

社長様のプロフィールみたいなのが載っていて

 

 

「スローライフ」

「マクロビアン」だって(笑)

 

なんでだろう・・・胡散臭い人ほど横文字で表現したがるんだね。

 

「自分で育てた米や野菜を毎日モリモリ食べている」

 

「モリモリ」って・・・わんぱくボウズか?

 

そもそもモリモリ食べられるほど野菜作ってます?

苦手でしょ。農業全般

現実はコレですよ。http://mirai-ura.jugem.jp/?eid=513

 

「十日町は、自給自足でスローライフが味わえるのが魅力」

 

社長様は自給自足していませんけどね。

 

「必要なものは買うけれど」

 

そうでしょうね。

たぶんみんな、必要なものは買いますよ。

必要なものを買う生活が「自給自足」なら、

大概の人は自給自足生活者ですね。

 

ただ、問題なのが

 

「薪ストーブの薪だって自分で調達しちゃう。」

 

とのことですけど、その「薪ストーブ」って、

12年前の中越地震以来使えなくなっている「薪ストーブ」

のことですよね。

使ってませんよね?12年間。

 

「薪だって自分で調達しちゃう」って・・・

薪ストーブをお持ちの方は、だいたいご自身で調達していますよ。

他力本願が出ちゃいましたね。

「しちゃうラブって言われてもなぁ。

 

でも、この紹介文の中で唯一正確な情報としては

 

「芝峠温泉から見える夏の夕日」

これが

「一見の価値あり」

 

これだけは自然現象なので、本当のことです。

 

あとはほぼ虚構です。

 

サクッと虚構です。

 

だから恥ずかしくて、

どこにもこの冊子を並べられずにいるのですよ。

 

 

@番頭

 

 

JUGEMテーマ:うちの会社って…ヤバくね?


人気ブログランキングへ
カテゴリ:メディア関連 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
カテゴリ:- | 15:14 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mirai-ura.jugem.jp/trackback/1929
トラックバック