<< いちょっぱ汁 | main | 4号館女将 >>
今回は特別に
4号館館長が書いた鉛筆2ように
テレビジョン秋に訪れたい 感動!のんびり 体験の旅
が新潟県でも放送された”らしい”ですね。
”らしい”と言いますのは
知らなかったからですがひやひや
昨日は方々で、『昨日、社長さんTV出てたね』とお声がけを頂きまして、
その度に
『えっ!?そうなんですかたらーっお恥ずかしい・・・』と。
これまで、幾度となく、テレビや雑誌の取材の方がいらっしゃいましたが、
今回のテレビジョンで、今までと違ったところは、
今回は特別に
と、ナレーションやテロップに流れていたところでした。
今までは、取材の方がいらっしゃると、社長がついつい
”コレもできますわーい”、”アレもできますわーい
と安請け合いしムニョムニョ、お粗末ながらも何とかこなし汗
それがそのままテレビジョン放送されるため、放送後
電話有料3,800で棚田を車(RV)案内してくれて、畑で野菜収穫できて、料理ディナーも酒熱燗も用意してくれて、納豆作ってくれたり、釜戸でご飯を炊いてくれて、蕎麦打ちもできるんですよねニコニコ
って、そんなワケがありませんモゴモゴ
そんなことしてたら、我社ビルは倒産です。
ただでさえ倒産しかかっているというのに・・・
テレビジョン放送を観る度に、
『ふぅ〜ん[:ふぅ〜ん:]ウチの会社って、こんなこともしてるんだ・・・料金もいつの間にか設定されているし・・・』
と呆然とすることが多いわけです。
でもなにぶん、実質週末のお客様の対応をしているのは
わたくし、番頭男と4号館館長嬉しいの2人だけという人足ですので、
テレビジョンのような体験は到底不可能でございますあせあせご了承くださいませ。

@番頭

人気ブログランキングへ
カテゴリ:メディア関連 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
カテゴリ:- | 11:34 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mirai-ura.jugem.jp/trackback/138
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/10/30 3:46 PM |